パチスロ機種別解析・判別・攻略情報満載! >

パチスロ「バウンティキラー」のページを説明

無料の攻略法なのに、こんなに効果が!?他人を出し抜きたいなら即アクセス!


今までウソの攻略法に騙され続けて来た方々。パチンコ&パチスロには
真の攻略法が存在します!まずは『無料攻略法』で効果を体感して下さい。

パチスロ「バウンティキラー」

【機種名】バウンティキラー
【メーカー】山佐 メーカーHP:パチスロ「バウンティキラー」(山佐)
【ボーナスの種類】Hyper Big Bounty「赤7・赤7・赤7」 獲得枚数平均406枚
Big Bounty「白7・白7・白7」 獲得枚数平均330枚
Regular Bounty「BAR・BAR・BAR」獲得枚数平均80枚
【ボーナスと小役の同時成立】9枚役、リプレイ、1枚役、特殊リプレイ
【RT・ART】ボーナス終了後のチャンスゾーンで特殊リプレイでARTに突入
【特徴】平均406枚獲得のボーナスと、次回ボーナスまで継続するART
dummy

パチスロ「バウンティキラー」基本情報

パチスロメーカー山佐の最新パチスロ『バウンティキラー』は、人気アーティスト「Gackt」とのコラボレーション機種だ。
主人公はドラキュラや狼男などのモンスターをカードに封印することを生業とした二人のバウンティキラー(賞金稼ぎ)だ。
BIG中には未発表曲「Justified」を含めた「Gackt」の曲が流れる。
パチスロ「バウンティキラー」では、パチスロ5号機最高水準の獲得平均枚数406枚のHyper Bigと、次回ボーナスまで継続する「バウンティタイム」と呼ばれるARTが攻略ポイントであり、一撃大量出玉獲得のプレミアムな体験も夢ではない仕様となっている。
通常ステージは、アーレスト街、ベルクシュタイン城、霧深き森、サンテレード教会の4種類が存在。
主人公の「ジード」or「ジェシカ」がこれらのステージを探索するという設定だ。
ステージの分岐点では、プレイヤーが移動するステージを選択できる。
パチスロ「バウンティキラー」の各ステージにはそれぞれのボスキャラが存在し、小役ナビやチャンスナビなどの通常演出から発展するボスバトルは激アツだ。
特に悪魔はプレミアム級の期待度だ。当たればBIG!?
もちろん、ボスキャラを倒せばボーナス確定。
バトルでは、主人公のセリフ、武器、攻撃パターンやカットインの種類などが期待度のヒントとなる。
パチスロ「バウンティキラー」では、「エアーデバイス」と呼ばれる機能が搭載されている。
プレイ中に突然手元に「熱い風」を感じたら、自分にしかわからないプレミアム級激アツ演出だ。

設定1 BIG 1/448.8 REG 1/897.7 合成 1/299.2
設定2 BIG 1/414.7 REG 1/829.5 合成 1/276.5
設定3 BIG 1/374.4 REG 1/682.6 合成 1/241.8
設定4 BIG 1/346.7 REG 1/564.9 合成 1/214.8
ボーナス確率を見る限り、このへんに設定判別の攻略ポイントがありそうだ。

パチスロ「バウンティキラー」のボーナス抽選

ボーナスとの同時当選の可能性があるのは、
9枚役(赤7or白7orBAR・ブランク・ブランク)、リプレイ、1枚役(ビン・ブランク・ブランク)、特殊リプレイ(HYPER REPLAY)の4種類。

パチスロ「バウンティキラー」のボーナスの種類

Hyper Big Bounty「赤7・赤7・赤7」 獲得枚数平均406枚
Big Bounty「白7・白7・白7」 獲得枚数平均330枚
Regular Bounty「BAR・BAR・BAR」獲得枚数平均80枚

パチスロ「バウンティキラー」のRT・ART

パチスロ「バウンティキラー」必勝攻略の重要ポイントであるARTは、「バウンティタイム」と呼ばれる次回ボーナスまで継続するARTだ。
パチスロ「バウンティキラー」では、ボーナス終了後必ず「バウンティゾーン」というチャンスゾーンから始まる。
ART「バウンティタイム」への突入契機は、この「バウンティゾーン」中に特殊リプレイ(HYPER REPLAY)を引くこと。
バウンティゾーンは、この特殊リプレイの出現率が大幅にアップするRT高確率ゾーン。
主人公のカットインは大チャンスだ。
なお、このバウンティゾーンは、100G消化かBAR頭のSIN(BAR・黄色チェリー・ピンクチェリー)の入賞で終了する。
画面にゾンビが出現したときは、このSINが成立している合図なので、どのリールでもいいので白7を狙って回避しよう。
さて、見事バウンティゾーン中に特殊リプレイを引き当てれば、次回ボーナスまで必ず継続する「バウンティタイム」突入だ。
バウンティタイム中は、リール左側のランプや画面のナビに従うだけで小役をGETできる。
1ゲームあたりの増加枚数は0.4〜0.5枚。ここにも設定差があるので判別ポイントとなるだろう。
また、ボーナス中に「BOUNTY CHANCE」と表示されれば、画面に1〜3択が表示されるミニゲームに突入する。
このゲームの結果次第で、バウンティゾーンにおける「3択役ナビ発生ゲーム数」が選択されることになるので、正解すればするほど、ゾーン中のコイン持ちがアップする。

パチスロ「バウンティキラー」通常時、ボーナス時の打ち方

【通常時の打ち方(順押し)】
通常時は、左リールの中・下段に15番のチェリー(赤7と白7に挟まれたピンクチェリー)を狙うことで全ての小役がフォローできる。
赤7中段停止で特殊リプレイ確定。下段停止で1枚役確定。
いずれも、中、右リールは適当打ちでOKだ。
【ボーナス時の打ち方】
ボーナス中は全ての成立役(バウンティチャンスは除く)がナビされるが、1枚役を取ってしまうと獲得枚数が大幅に減ってしまう。
1枚役ナビが発生した場合は、左リールに白7かBARを狙って取りこぼすようにしよう。

貴方もパチスロ攻略法を体験してみませんか?

パチスロ機種別解析・判別・攻略情報満載!のパチスロ「バウンティキラー」のリンクについて

パチスロ機種別解析・判別・攻略情報満載!のパチスロ「バウンティキラー」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]パチスロ「怒濤の剣」
>>[次]パチスロ「新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜」
パチスロ機種別解析・判別・攻略情報満載!のTOPへ
"パチスロ「バウンティキラー」"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。